こんにちは、Yumiです。


今回は私なりの神社参拝の仕方についてお伝えしたいと思います。


これは私が今までに伺った事、神様からのメッセージを元にしています。


せっかく参拝するのだから、神様がお喜びになる参拝をしたいですよね。


一番大切な事は「神様を尊き存在として敬う心がある事」です。


それを前提にお話をさせて頂きます。
 

神様は人が大好きで、もっと身近な存在として接して欲しいと仰います。


今日あった出来事、悩み、これからの目標、色々な事を話せる家族のような存在となんら変わりはないのです。


だから、神社には構えず気軽に来て欲しいと願ってます。


ただし、

神社は神様にとっては家のようなものです。

他人の家に上がる際、失礼の無いように振る舞う事が礼儀ですよね。


神社参拝もそれと一緒です。


服装は正装である必要はなく、普段の格好で構いません。


ただし、注意して頂きたい事があります。


・靴下を履く(裸足は厳禁。サンダル、ハイヒールは御遠慮願います。)

 足裏には邪気など悪いものがついています。

 

・服装の中に白いものを一つ身につける。

 白は神様が宿りやすい色です。


・肩を出した洋服はNG

 露出の多い格好は神様はお嫌いです。


服装に関しては最低この三つを守っていただければ大丈夫です。


私の神社参拝はいつもより少し、「オシャレ」をして出かけます。

皆様も大切な人に会いに行くように、神社参拝してみてはいかがでしょうか。


IMG_1595